1イラン
【引用元】http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326006881/

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2012/01/08(日) 16:14:41.94 ID:???0
イランは4日、再度アメリカに向けて、
「ペルシャ湾には有害な外国の軍隊は必要ない」と警告した。
イランは3日にも、「アメリカの空母は、二度とペルシャ湾に戻ってきてはならない」と
警告を発したが、アメリカ国防省に拒否されたうえ、「虚弱」だと嘲笑された。
中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

多くのアナリストは、アメリカとイランについて、
「一発目のミサイルが投下される寸前」との見方を示している。
レバノンのメディアは現在の状況について、
「50年前のキューバ危機に似ている」と報じ、
戦争開始の一歩前にあることを示唆した。

また、アメリカのあるアナリストは現在のイランについて、
「1941年の日本に非常に似ている」と述べ、
アメリカを戦争への道に突き進めていると示唆した。






スポンサード リンク







しかし、戦争のカギをアメリカが握っていることは明白である。

AFP通信は4日、
「ワシントンではイランとの衝突に関する議論が白熱している。
政治家は一連の事件によって、戦争を念頭に置き始めた。

戦争に肯定的なアメリカのタカ派は、イランに対抗するには、
ニューヨーク警察程度の力で十分だと考えている」と報じた。

日本と同じ究極の選択を迫られたイラン

米誌「フロントページ」は、
日本も現在のイランと同じ立場に置かれたことがあると紹介した。

1941年、アメリカは日本に対し石油の禁輸を実施、
日本は戦争するか衰退するかの選択に迫られた。


日本は軍事路線を変えず、戦争に打って出た。

当時の日本と同じく、イランも長い歴史を持ち、
帝国だったプライドと使命感を持っている。

イランが衰退に甘んじることなく、
戦争を選ぶ可能性は非常に高い。

*+*+ サーチナ +*+*

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0108&f=politics_0108_005.shtml



3 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:16:10.19 ID:7iPETFIu0
イランは石油産出国なんだから、日本と違うだろ
精製できないとなったら、産油国でも無用の長物だが



897 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 18:49:26.64 ID:QfjrYkMU0
>>3
すなわち米軍は最初に精油設備を爆撃する、と



6 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:16:37.92 ID:UeunR/BY0
大戦略的に考えたらまさに敗北だな
日本の場合は外交だけじゃなく様々な状況が重なって
結果として負けに突っ走ったが



7 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:16:58.57 ID:szm2JYfz0
とりあえずイスラエルは
悪の帝国であることに間違いなし

とりあえずキリスト教が悪魔の宗教で、
諸悪の根源であることに間違いなし




36 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:23:07.36 ID:wsX62k4x0
>>7
中世での文明の停滞もキリスト経のせいだしね
なんで古代ヨーロッパより衰退したのかがホント謎



53 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:24:56.36 ID:UeunR/BY0
>>36
あれはキリスト教のせいなのか?
異民族が断続的になだれ込んできたから
文化が発展する時間がなかったんじゃないのか?



499 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 17:33:59.75 ID:IIwZ7jeS0
>>53
学問の発達を阻害したのは
明確に宗教じゃね



8 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:17:00.14 ID:ffWTpyuP0
アメリカは太平洋戦争でちゃんと学習しているから、
今度は開戦と同時に
無差別核攻撃で徹底的に叩くだろうな。

いかなる大虐殺も、戦争に勝てば
その罪は完全に不問になることが解ってるからな。



11 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:18:05.98 ID:8x3izjfb0
>>8
でもだいぶアメリカも傷んできたよね。



14 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:18:46.62 ID:UeunR/BY0
>>8
いまは民間人100人も殺せば
戦争継続できなくなるよ。

アメリカはそういう国。



89 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:29:13.73 ID:/vrzXpnS0
>>14
イラクで民間人がその程度も死ななかったと?
アフガニスタンでは?
あんたアホだな



611 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 17:48:42.13 ID:l++DMkgB0
>>14
100人程度じゃ余裕で継続だろw
万単位じゃないと



10 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:17:59.58 ID:6iC9H1fO0
ユダヤと直接対立してるからなあ
日本の比じゃないぞ



13 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:18:45.86 ID:FELcSi9I0
昔の日本と現イランの大きな違いは

資源を保有しているかしていないかの違いだ

戦争の必要はない



49 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:24:16.96 ID:j4TwUpsX0
>>13
意外な話だけど、
イランは実は産油国ではあっても
精製技術が貧弱だから
イランで消費されるガソリンとかの大部分は
輸入に頼ってるんだよ

ちなみに精製石油の多くが
日本から輸入されてる



119 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:32:51.54 ID:ZeRUQoCK0
>>49
経済制裁のせいで精製施設が老朽化してるんだよな
だから原発を作らないとエネルギー不足が深刻
経済制裁がかえってイランの原発以外の選択肢をなくしてる



132 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:34:59.72 ID:Bz48teRT0
>>49
そうなんだよなぁ。
経済制裁でガソリン高騰とかしてるもんな。
ここで日本が仲介役になれればいいんだろうが…

核武装が絡んでいるとなると、
何も出来ん。



149 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:37:35.23 ID:PMTMJjjH0
>>49
精製技術が貧弱なのは、原油輸出して石油買っても
余裕で黒字だからじゃかった?
自国で精製するようになったら最強になるんじゃね?

で、もし戦争して負けたら
いやでも自国で精製するよう精進するだろうし
イランは戦争で勝っても負けても
実質勝ち組な気がする
資源的に考えて



182 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:44:41.70 ID:j4TwUpsX0
>>149
イヤ実際は違うんだよ
産油国として国民には実際より
もの凄い格安価格でガソリンを提供してるんだが
その差額分の政府の負担が、
最近の国際経済の変動で国家予算を圧迫してるのが現状

もしこれで適正にガソリン価格をあげたら
急騰して経済に響くし、産油国としての国民に
理不尽感と不満を与えるから上げられない

まあ精製技術の改善には
国際社会の協力が必要だから、
経済制裁下ではまず無理



15 :
忍法帖【Lv=4,xxxP】 2012/01/08(日) 16:18:48.78 ID:lhiOJsRO0
アメリカ減退してくれと説に願う


16 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:19:04.69 ID:McaWGXBR0
日本は石油が買えなくて戦争
イランは石油が売れなくて戦争



20 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:20:44.24 ID:95mzN7Cz0
戦争だろう ペルシャ人なら


26 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:21:35.31 ID:Rbvqpj7s0
衰退してみれば良いんじゃないかな。
あの時、日本が開戦でない選択を取ったらどうなるかわかる。



29 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:21:42.58 ID:UeunR/BY0
イラクが一方的に敗北したことを見たら
普通は戦争回避をしようとするもんだが



133 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:35:03.04 ID:ZeRUQoCK0
>>29
妥協して武装解除した
イラクやリビアのなれの果てを見て
学んだんじゃない?



162 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:41:29.19 ID:Bz48teRT0
>>133
イラクはともかく、リビアはあれフランス主導でしょ。
ノリノリで空母まで派遣して。



30 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:21:47.98 ID:u3W20FGb0
おいwwサーチナ、
お前の国も経済封鎖に加担しやがった癖に
何を言うwwww



33 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:22:32.25 ID:C7vr6io/0
イラン応援したくなった


35 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:23:03.35 ID:MVIbzR220
大統領選を控えて、
支持率アップのためにも戦争したいところだろうね。

戦争すると大統領の支持率が一気にあがるのは
歴史が証明しているし。



38 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:23:30.17 ID:dfUR5wIm0
北朝鮮とつるむのと
イラン人が日本で麻薬売買をやめれば
全面的にイラン支持できる



44 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:24:03.08 ID:mOjK/kBw0
封鎖されて打って出た日本
封鎖されて耐え続ける北朝鮮
封鎖されようとしているイラン
封鎖されかけたけど天皇訪中で打破した中国



352 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 17:10:40.89 ID:TCXPFi0s0
>>44
中国はまた苦境を日本の皇室でぬけようとしてるからな
本当に不遜極まりない国だよ



45 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:24:04.00 ID:UAaP5Rdy0
OPEC狙い撃ちか。
サウジとアラブ首長国連邦は
降伏済みでアメ基地容認

イラクとリビアは殺られ済み。



50 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:24:19.95 ID:IjfIQ9+X0
イランの辛い所は、
バックや仲間のいないところ。
アラブ人国家でもないし、
中国・ロシアにべったりと云うわけでもない・・・



56 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:25:10.84 ID:RDIqjwWP0
とにかくアメリカと中国解体して欲しいわw



57 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:25:11.95 ID:Kn+B1xrG0
西洋に圧迫されてるという
中東諸国民の気持ちは理解できるが
現実路線を進めずに
彼らの神と心中したいっていうんだからなぁ。

原理主義的なイスラム法学者は
アラブ人にとって一番の癌じゃなかろうか・・・。



58 :
くろもん ◆IrmWJHGPjM 2012/01/08(日) 16:25:16.38 ID:Y+PnALHL0
オバマはこんな火種残して大統領辞める気かよ・・・


71 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:27:13.14 ID:IjfIQ9+X0
>>58
辞めたくないから、
火種を飛ばしまくっているんじゃ・・・・?



60 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:25:38.58 ID:xxFhDKtzO
アメリカは不況(恐慌)になると
他国にハルノートを突き付け戦争を仕掛ける
これはアメリカ流の景気対策の一つだしなw



61 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:25:39.00 ID:kZ8STUka0
イランがやられたら次はシリアか?
エジプトもリビアも倒れたし、
中東も各個撃破で終わりだな



86 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:28:52.33 ID:0/UjxShz0
>>61
イランがやられたらシリアなんて時間の問題だよ
ただ中東全体でイスラム主義が強くなってるから
エジプトとかまた
反イスラエルに転じそうではあるけどね



62 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:26:03.00 ID:RlhgvHpV0
イランを叩いてシリアを民主化
これぞユダヤが中東を支配するための第一歩
それじゃないとイスラエルが潰れてしまう



65 :
名無しさん@12周年 2012/01/08(日) 16:26:40.74 ID:YV1Z/yEm0
中国が覇権国になると
日本は中国からこういう扱いを受けることになる。
だからアメリカは当て馬として必要なんだよ








太平洋戦争と石油―戦略物資の軍事と経済
太平洋戦争と石油―戦略物資の軍事と経済
クチコミを見る

スポンサード リンク